タイルカーペットレビュー|普通のカーペットに戻れない魅力がたくさん!使い方も紹介|星れびゅ

2022年3月8日

この記事を読んだ後に思うこと
  • タイルカーペットにしてみようかな
  • うちにピッタリじゃない?
  • これなら自分にもできそう
  • 思ってたより便利かも

わたしの家はタイルカーペットを使い始めてから約5年ほど経ちます。

元々は大きいラグを敷いてましたが、洗いにくさ・統一感がない・フローリングは足が冷たいという不満からタイルカーペットに変えてみました。

そしたらもう想像以上に便利だったんです。

これはもう同じ悩みを持った人に紹介するしかないなと。

この記事では「タイルカーペットの魅力と少しの困ること」、タイルカーペットにしたい!と思った方のために「タイルカーペットの使い方」を紹介しています。

この記事がおすすめの方
  • 家の雰囲気に合うカーペットが見つからない
  • 家でスリッパを履きたくない、床が冷たいのがヤダ
  • 小さい子供やワンちゃんがいる
  • カーペットの汚れがずっと気になっている
  • もうタイルカーペットにしようと思ってる

この理由が気になる方はぜひ最後まで見てみてください。

このサイトの人
れびゅー

北海道に住む一般人。
好きなもの:新発売・期間限定
嫌いなもの:食わず嫌い・ナスビ

好きなもの、役に立つものを「れびゅー」と一緒に皆さんに紹介。
聞いたことないものからメジャーなものまで幅広い商品の情報を届けます。

タイルカーペットの魅力

わたしは今後引っ越しをしたとしても、タイルカーペットを敷こうと思えるほど無くてはならないものになってます。

それだけタイルカーペットには魅力が詰まってるんですよね。

タイルカーペットの魅力
  1. 滑りにくく転んでも怪我しにくい
  2. お金がかかるのは最初だけ
  3. 洗うのに全部はがす必要なし
  4. 色が豊富で家の雰囲気に合わせやすい

ひとつひとつ紹介していきます。

滑りにくく転んでも怪我しにくい

わたしの家には1歳の子供と小型犬がいて、二人とも活発でよく走り回るんですよね。

子供はまだ1歳なのでしょっちゅう転びますが、怪我はしてません。

これがもしフローリングだったら子供の膝は青タンだらけでしょう。

犬もフローリングで足を滑らせ続けたら歳をとったとき足腰を悪くしてしまいます。

どれだけ大きなカーペットを買っても床全てをカーペットにすることはできないんですよね。

犬種にもよりますが、小型犬はもともと足腰が弱りやすい犬種が多く、足を滑らせたりするだけで関節が外れたりヘルニアなどの怪我をしてしまうことがあります。

そうならないためには、加工しやすく部屋中に足を滑らせない加工をしなくてはなりません。

お金がかかるのは最初だけ

タイルカーペットって1枚は安くてもたくさん敷いたら結構かかりそう…ってイメージだと思います。

正直イメージ通りで、12畳のリビングに敷き詰めるのに約2〜3万円ほどかかりました。

ちょっと高いと感じますよね。

では、「通常のカーペット(3〜6畳用)の一部分がどうしても気になって買い替えたい」となったらカーペットの処分と新しいカーペットの費用がかかります。

ですが、タイルカーペットはその一部分だけ買い換えることができます。

何年も使ってても汚れたり潰れるのは大体同じとこです。

2年で買い替えるとしても、1万円かかるとこを1000円にすることもできます。

洗うのに全部はがす必要なし

先ほど1歳の子供がいるとお話ししましたが、この時期はご飯からジュースからなんでもぶちまけますね…

染み付く前に拭いても匂いや色がついちゃって…

そんな時あなたはどうしてますか?

「我慢してる・頑張って丸洗いしてる・リンサークリーナーを使ってる」

タイルカーペットは気になる部分だけ剥がして洗えます

乾いたらそこにはめるだけ。もしくは予備をはめる。または買い替える。

あんなに重たくて大きいものをお風呂場で腰を痛くして洗ったり、クリーニングに出す必要なんてありません。

(リンサークリーナーってなに?って方はわたしの紹介記事がありますので見てみてください)

れびゅー

そういえばパパ毎日パソコンいじってるけど、音が気になって起きたことないなぁ
物音聞こえたらすぐ吠えちゃうのに…

色が豊富で合わせやすい

安いカーペットって色が少なかったり変な柄物だったりとなにかしら妥協してませんか?

かといって高いものは手が出にくい…

今タイルカーペットは機能的かつ色もとても豊富にあります。

(わたしの家は木の家具か多いので、クリームと茶の2色を使ってます。)

カーペットというより床の色を変えるといった認識の方がいいかもしれません。

モノクロ調の家具→ネイビーやグレーで落ち着いた雰囲気に

色味のない家具→白をベースに原色をランダムに置いてあそび心を

木や動物の家具→緑や茶色で自然をイメージして自分だけの世界に

たくさん時間をかけてこだわりのカーペットを探すことも楽しいですが、たくさん時間をかけて自分だけのこだわりの床にするのはどうでしょう?

少し困ること

ここまでタイルカーペットの魅力を読んでもらったわけですが、残念ながら魅力だけではありません。

デメリットや買わない理由とまではいかないんですが、「これがなきゃな〜」ぐらいの困ったことです。

・中途半端にできない

・ぴったりの枚数で買えない

のふたつです。

中途半端にできない

タイルカーペットってその部屋の隅々まで敷き詰められてないと結構ダサいんですよね。

なので部屋の隅は面倒で敷かなかった…

というのは、とても目立ちます。

隅から敷いても最後は必ず切って合わせなきゃいけないですし、ドアの木枠のとこなんかも目につきやすいです。

せっかくオシャレな色合いで揃えても細かいところが中途半端だと「この人って中途半端だな」という印象になりませんか?

作業途中や自分が満足していれば構いませんが、オシャレに見られたいと思う方は最後までやり遂げましょう。

全部綺麗に敷くのは大変ですが、敷き詰め終わった後の達成感と変わった部屋にウキウキする気持ちは是非味わってほしいですね。

下の方に内装屋さんに教わったコツを記載してます。

ここを見れば失敗も格段に減りますし、時間の短縮にも繋がりますよ。

ぴったりの枚数で買えない

計算が得意な人はぴったりで買えます(笑)

わたしは計算が苦手で、ざっくりとした枚数を買ったんですよね。

足りないよりはいいかなって…

そしたら20枚以上余っちゃって(笑)

切るのに失敗するかなっと思ったりもしましたが、意外と失敗しなかったんですよね。

どうしてもぴったりで買いたい人はしっかり計算してから買いましょう。

タイルカーペットの使い方

この記事で「タイルカーペットいいなあ」と思っていただけた方がいましたらすごく嬉しいです。

ありがとうございます。

心優しい読者のために、

素人でも綺麗にできる!

ということを画像たっぷりでお伝えしていきます。

タイルカーペットは基本的に隅から隅まで並べていくだけです。

なので

・タイルカーペットの切り方

・見栄えが変わるコツ

を紹介していきます。

力に自信がなかったり、工作などが苦手という方でも大丈夫です。

細かなところはカッターで切れる

隅から敷き詰めていくと、必ず1枚では入り切らない隙間ができます。

サイズが合わない隙間

そこはタイルカーペットを合わせて切ってはめるしかありません。

1枚1枚寸法を測る必要はありません!!

これを知ってるだけで格段に時間短縮になります。

必要なもの
  • カッター
  • 真っ直ぐで硬いもの(タイルカーペットより少し長いもの:定規や木の板)
  • ボールペンなど線をひけるもの

まず、切るタイルカーペットを裏返しにします。

タイルカーペットは裏から切るので、線をひけるように必ず裏返しましょう。

裏返しのタイルカーペット

タイルを合わせた状態で硬いものでぐ〜っと押しつけます。

そしてそのまま線を引きます。

線にカッターを合わせて切ります。

この時床を傷つけないようにマットなどを敷いてください。

れびゅー

怪我しないように手袋やスリッパを履こうね!

切ったタイルカーペットを合わせたのがこちら

サイズを合わせて敷いたタイルカーペット

綺麗にハマりました。

1枚形ができたものがあれば、その形に合わせて切っていきます。

ちょっと難易度が高いのが部屋の角とドアの木枠です。

れびゅー

角は上と同じことを2回やるだけだよ!
一回で線を引こうとすると切った後斜めになったりしやすいから気をつけてね!

私すっごく不器用なんですよね…

ぶっちゃけ木枠のところは妻にやってもらいました。

が、今回は挑戦してみたいと思います。

妻にコツを聞いてきました(笑)

さあ、木枠に取り掛かりましょう。

工程が多くなりますが、要領はそれほど大きく変わりません。

木枠に対してこのようになった場合、最初の要領でカットしサイズを整えます。

ふぅ〜

細かくなりますが、同じ要領で少しずつカットしていきます。

このときは表面から切ってください。裏返したとき合わなくなります。

ちょこちょこ切っていくと

はあ〜できた!

やればできるもんですね(笑)

こんな感じでカットして敷き詰めましょう。

内装屋さんに教わったコツで見栄えが違う

プロに教わったと聞いて特殊な技術と思うかもしれませんが、全くそんなことありません。

むしろ「え?それだけ?」って思うでしょう。

そのコツはたった2つです。

見栄えのコツ
  1. 毛並みは3パターン
  2. 部屋の外側はベースの色で囲え!

です!これだけで素人からプロのクオリティに変わります。

コツ1〜毛並みは3パターン

わかりやすいサイトがあったのでまずこちらをみてみてくだい。参考サイト

こちらのサイトの一つ目のパターンは毛が短いタイルカーペットでよく使われています。

実はオフィスや商業施設の並べ方はこのパターンが多いですね。

毛が長かったり、デザインがある場合はどの並べ方が整っているかを確認しましょう。

言われなきゃ気づかない程度ですが、敷けば違いが段違いです。

色が混ざってくるとなおさら見栄えに違いが出ます。

カットするときは、まず毛並みを確認してから線を引くようにしてください。

コツ2〜部屋の外側はベースの色で囲え

これは2色以上使う場合です。

部屋の隅って家具家電置いてますよね。

その下から色の違うカーペットがチラチラ見えると気持ち程度ですが落ち着きません。

部屋の外側(家具の下)は色を統一することで、部屋とタイルカーペットのデザインの統一感が生まれます。

簡単ですが知ってるだけでプロの仕上がりになる2つのコツでした。

まとめ

タイルカーペットのレビューまとめ
  • タイルカーペットの魅力↑↑↑
    • フローリングに比べ滑りにくくなるので、小さい子供・犬などのペットが怪我しにくい
    • 汚れなどで買い替えるとしても、部分的で良いので長期的にみるとコストがかからない
    • 気になる部分だけ剥がして洗えるので手間が少なく済みます。
    • 色が豊富なので、今ある家具に合わられます。床の色を変えられるので統一感もアップ
  • 少し困ること
    • たくさんの枚数が必要なため、ある程度余分に買う必要があります
    • 隅やドア前など隙間があると目立ちダサいです。中途半端はやめましょう

少々のデメリットはありますが、子供やペットのため・今のカーペットにかかる手間・統一感あるオシャレな部屋を考えれば些細なことではないでしょうか?

不器用な私からすれば、タイルカーペットも立派なDIYだと思います。

立派でオシャレな家具を作ったり壁紙を張り替えなくても、十分すぎるほどの部屋の印象は変わりました。

加工も簡単に素人でもできます。(上記に加工の仕方を記載してますのでよかったらどうぞ

また、プロに聞いた見栄えのコツも掲載してます。

この記事から、あなたのお部屋が

「安心安全のおしゃれで理想的」なお部屋になると嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。